ミラーリング可能でアプリ豊富な Amazon Fire TV Stick が期待以上に活躍中 | イロイログッズ

ミラーリング可能でアプリ豊富な Amazon Fire TV Stick が期待以上に活躍中

Share

Fire TV Stick 口コミ レビュー

最近、「Amazon プライム」に登録したついでに「Fire TV Stick」を購入しました。

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、AbemaTV、Hulu、Netflix、YouTubeなど、映画やビデオを楽しめるというもの。

プライム会員なら「プライム・ビデオ」も追加費用なしで見放題です。

一応「Chromecast」と比べてみたら、4倍のストレージ、2倍のメモリ、デュアルコアプロセッサ搭載ということもあり、また、先に書いた通りプライム・ビデオが見られるのも嬉しいポイントなので「Fire TV Stick」を選択✨

プライムビデオって、ちょっと前は数が少なくて登録を見送っていたのですが、最近よく見てみると随分豊富になっていました。

Miracast や iOS の対応アプリでミラーリングも可能で、スマホやタブレットの画面をテレビの大画面で見ることもできますし、リモコン代わりに使うこともできます。

Amazon「Fire TV Stick」同梱内容

Fire TV Stick 同梱内容

それでは眺めていきましょう。

一番左が「Fire TV Stick」、その横が「リモコン」。

そして・・・、

Fire TV Stick 同梱物 ケーブル 電源 リモコン

電源アダプタ、②電源ケーブル、③単四乾電池、④HDMI延長ケーブルです。

ざっくりとした説明
電源アダプタに ②電源ケーブル を差し込んで、接続しておきます。
単四乾電池 は、リモコンに入れます。
HDMI延長ケーブル は、テレビの構造上HDMIポート周辺がが狭いなど接続が難しい場合に使用します。StickのままTVにすんなり差し込めるなら、使用しません。

付属のリモコン

Fire TV Stick リモコン Amazonロゴ入り単四乾電池

裏面の蓋を開けて、リモコンに ③単四乾電池 を入れました。

Fire TV Stick リコモン

リモコンのナビゲーション部には傷がつかないようにシールが貼ってあります。

これをはがして・・・、

Fire TV Stick リモコンのボタン詳細

こちらがリモコンボタン。

使いかたは左の通りです。

シンプルですから、迷うことはないはず。

ナビゲーションは上下左右を選択できます。

音声認識リモコンの別売も

Amazon Fire TV/Fire TV Stick用音声認識リモコン

マイク内蔵で、キーワードを言うだけでゲーム、TV番組、映画を簡単に音声検索できるという便利なリモコンも別売されています。

このリモコンがなくてもスマホやタブレットにアプリをDLすれば音声検索ができるんですが、リモコンのほうがサッと使えるので購入しました。

ただ、現在「2~4か月以内に発送」とのことで、首を長くして到着を待っているところ。

Amazon Fire TV/Fire TV Stick用音声認識リモコン Amazon Fire TV/Fire TV Stick用音声認識リモコン

マイク内蔵で、キーワードを言うだけでお好きなゲーム、TV番組、映画を簡単音声検索。リモコンをテレビに向けなくても部屋のどこからでもFire TVを操作できます。

接続のしかた

USBケーブルの一方の端を Amazon Fire TV Stick に接続し、もう一方の端を電源アダプタに接続する。
電源アダプタをコンセントに差し込む。
Amazon Fire TV Stick をテレビの HDMIポートに接続する。
テレビの電源を入れ、入力切替で選択する。
画面に従ってセットアップする。

「Fire TV Stick」をテレビに差し、画面に表示される通り設定すれば簡単にセットアップが完了します。

自宅に届いた時にはすでにアカウントの紐づけも設定されていたので、あっという間であっけないほど。というか、驚きました。出荷前に紐づけされてるなんて!
(ギフトの設定で、アカウントを登録せず購入することもできます。)

我が家では早速、メニュー画面から AbemaTV や YouTube などをダウンロードしました。

Wi-Fi ホームネットワークに接続する

Wi-Fi 接続も、「Fire TV Stick」をテレビに差し、画面で指示されたタイミングで AOSS や WPS などのボタンを押せば完了してしまいました。

しかしここでは、持ち運びをする場合や設定変更する場合に一応書いておきますね。

リモコンのホームボタンを押して画面に表示される Wi-Fi ネットワークの一覧から適切なネットワークを選択します。ネットワークが表示されない場合は「他のネットワークに接続」を選択します。
必要に応じ、スクリーンキーボードでネットワークのパスワードを入力します。

対応アプリ

対応アプリは現在5,000に迫る数で、様々なものが用意されています。

ゲーム、音楽、動画、ストリーミングなど、「こんなにたくさんあったの?!」と驚くほど。
新しいものになかなかついて行けてないわたしですが、知らないと損ですね。

「Fire TV」の比較

Fire TV Stick Amazon Fire TV
Fire TV Stick Amazon Fire TV
価格 ¥4,980 ¥11,980
プロセッサ デュアルコア クアッドコア
メモリ 1GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB
音声認識リモコン なし あり
音声認識付き
リモコンアプリ
あり あり
ゲーム カジュアルゲーム ハイパフォーマンスゲーム
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n (MIMO)
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11ac (MIMO)
イーサネット なし あり
外部ストレージ なし microSDスロット
USBポート なし USB 2.0

Fire TV Stcik はHD画質が楽しめますが、Amazon Fire TV はさらに高性能で4K対応。

また、Fire TV は micro SDスロット付きで128GBまでストレージを拡張できます。ただ、ビデオや音楽、写真のダウンロードができるわけではありませんので気を付けてくださいね。

Fire TV Stick はサイズが小さいので持ち運びにも便利です。

Fire TV Stick Fire TV Stick

お手持ちのテレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。プライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。
Amazon Fire TV Amazon Fire TV

4K対応、ドルビーデジタルプラス搭載。映画やドラマを極上の映像美と迫力のサウンドで。

Share

Follow

ミラーリング可能でアプリ豊富な Amazon Fire TV Stick が期待以上に活躍中
このグッズをご紹介した「イロイログッズ」の最新情報を、いいね してチェックしてね!
トップへ戻る